ENGLISH
  • HOME
  • 事務所概要
  • 業務案内
  • 弁護士等紹介
  • TOPICS
  • 採用情報
  • アクセス
  • 石井法律事務所 -ISHII LAW OFFICE-
  • 石井法律事務所 -ISHII LAW OFFICE-
  • 石井法律事務所 -ISHII LAW OFFICE-
石井法律事務所 -ISHII LAW OFFICE- ENGLISH

TOPICS

2016年8月
平成28年度司法試験合格者の方を対象とした事務所訪問について
2016年7月
山田弁護士、村井弁護士、稲垣弁護士が執筆に参加した「建築紛争 判例ハンドブック」が青林書院から刊行されました。
2016年7月
岡田弁護士、長崎弁護士、森弁護士、奥富弁護士、鹿野弁護士が執筆した『発信者情報開示・削除請求の実務~インターネット上の権利侵害への対応~』が商事法務から刊行されました。
2016年6月
谷垣弁護士が太陽生命保険株式会社の監査役に就任しました。
2016年5月
山田弁護士が株式会社マックハウスの社外取締役に就任しました。
2016年3月
桜井弁護士、惠木弁護士、鹿野弁護士が金融機関側の代理人を務めた信用保証契約の錯誤無効の成否等を争点とする不当利得返還請求事件(主債務者の企業実体がないことが事後に判明した事案。控訴審:東京高裁平成26年1月30日判決)及び信用保証債務履行請求事件(主債務者が反社会的勢力であることが事後に判明した事案。控訴審:東京高裁平成27年10月21日判決)について、最高裁判所が信用保証協会側の上告及び上告受理申立てを退ける旨の決定を下し、金融機関側の主張を認めた前記各控訴審判決が確定しました。
2016年1月
有馬佑紀弁護士(68期)が当事務所に入所しました。
2015年12月
山田弁護士が株式会社学研ホールディングスの社外監査役に就任しました。
2015年12月
桜井弁護士、惠木弁護士、鹿野弁護士が金融機関側の代理人を務めた信用保証債務履行請求事件(東京高裁平成27年10月21日判決・信用保証協会の保証付融資の融資先が反社会的勢力に該当することを理由とする信用保証協会の錯誤無効等の主張が排斥された事例)に関する解説記事が、金融・商事判例1480号(34頁)に掲載されました。
2015年12月
片上弁護士が編集・執筆に参加した「注釈破産法」が金融財政事情研究会から刊行されました。
2015年11月
佐藤弁護士がNHK放送センター建替工事に関する専門家委員会委員に就任しました。
2015年9月
惠木弁護士が慶應義塾大学法科大学院の非常勤講師(民事法総合Ⅱ担当)に就任しました。

石井法律事務所TOPページの先頭へ戻る